2018年11月20日

投資家向けマンション、リゾート地

『「経年優化」という思想のもとに住まいづくりに取り組む』 Q、10年後の社会とマンションについてどのような展望をお持ちでしょうか? A、10年後の社会は、少子高齢化の進展や小家族世帯の増大、女性や高齢者の社会進出の増加など、人口構造・社会構造が変化するとともに、個性や自分らしさを求め、各人が多様な選択肢の中から、自分らしいものを選ぶ、「多選択社会」への移行が予測されます。投資家向けマンション、リゾート地
  


Posted by 柴田 裕介 at 17:01Comments(0)

2018年11月20日

人口の減少による都市の土地余剰

第二期、第三期とも大きな戦争を経験したが、第四期には(そのようなことは予想がつかないが)、戦争のような構造的大変革はないだろうと思っている。 ただ、土地の利用をめぐる構造的な変化が生じ始めているのは確かである。第一はわが国の人口減少であり、その影響は既に出始めている。農山村はもともと過疎化しているのであまり目立っていなhttps://amlac.org/population-decline/
  


Posted by 柴田 裕介 at 07:57Comments(0)

2018年11月19日

桜田五輪相を読売が怖がる理由 http://news.liv

桜田五輪相を読売が怖がる理由
http://news.livedoor.com/topics/detail/15602878/
  


Posted by 柴田 裕介 at 11:41Comments(0)

2018年11月17日

江戸時代の社会システム

江戸時代(近世)は、「士農工商」と呼ばれた身分制度の時代でした。「封建時代」(中世)には農村に住み田畑も耕していた武士たちは、専業の支配者集団として城下に集められました。そして農民からは武器が取り上げられ、「兵農分離」が徹底されていきます。武士と町人(商人・職人)が都市(城下町)に暮らし、農村から送られてくる「年貢米」やその他の産物が都市を中心に消費されました。また都市においても、繊維、窯業、製紙、醸造などの手工業か栄え、それらの生産物(消費物資)も商品として広く流通しました。また特に、大坂は「天下の台所」といわれ、換金のために全国から送られる幕府・諸藩の年貢米の流通拠点になります。江戸時代の社会システム
  


Posted by 柴田 裕介 at 14:36Comments(0)

2018年11月16日

レトルト・市販惣菜を手料理風にアレンジする。

手軽で便利だけれど、そのままではちょっと寂しいのが、レトルト食品や市販の惣菜。これにひと手間加えて、手料理風にアレンジすることを考えよう。たとえば市販のサラダには、細切りしたハムとスライスしたトマトを添える。これだけで彩りが増し、贅沢な気分になれる。お好みでレタス、キャベツ、大根などを加えるといいだろう。あるいはカッレトルト・市販惣菜を手料理風にアレンジする。
  


Posted by 柴田 裕介 at 16:36Comments(0)

2018年11月16日

財形持家融資は、財形貯蓄に加入してい

財形持家融資は、財形貯蓄に加入している人を対象に、屈用促進事業団、住宅金融公庫が住宅資金を融資するという制度です。3年以上継続して財形貯蓄をしていれば、貯蓄残高の五倍という条件はあるものの、2000万円の融資が受けられるもので、公的融資の中では大型のものです。 この財形融資には、直接融資と転貸融資、それに分譲融資があります。転貸融資は、事業主が屈用促進事業団から資金を借りて、財形貯蓄に加入している従業員に転貸しするもので、事業所がこの転貸制度を採用していなければ利用できません。分譲融資は、事業主が雇用促進事業団から資金を借りて、住宅を建設または購入して、従業員に有利な条件で分譲するものです。直接融資は、住宅金融公庫が直接行うものですhttps://dakspur.com/property/
  


Posted by 柴田 裕介 at 14:13Comments(0)

2018年11月15日

「買う」という行為は、実に魅力的なも

「買う」という行為は、実に魅力的なものです。特に女性で、買い物の嫌いな人などいるでしょうか?しかし、買い物には魅力と同時に魔力があります。べつモノを買っていると、暮らしはどんどん窮屈になっていきますし、お財布のほうも寂しくなっていきます。https://coup-fx.com/do-not-have/not-buy/
  


Posted by 柴田 裕介 at 15:40Comments(0)

2018年11月14日

2018年11月14日

現在、多くのマンションでは、分譲会社

現在、多くのマンションでは、分譲会社が作成した「原始規約」を、そのまま管理規約として採用している。原始規約は元来、「中高層共同住宅標準管理規約」に準じて作成されており、マンション管理に必要な事項は、ほぼ網羅されている。しかし、原始規約には往々にして、分譲会社や管理会社に有利な条項がもりこまれている。その典型的なものが、売れ残った住戸について、分譲業者が支払うべき管理費を免除する規定である。 また、標準管理規約には含まれていない規定を導入する必要もある。一例をあげると以下のようになる。(1)暴力団関係者を締め出すための規定。(2)区分所有法を補完するための規定。(3)マンションの維持管理を長期的な観点からチェックするための規定。マンシhttps://cavalieritrasporti.com/introduction/
  


Posted by 柴田 裕介 at 13:52Comments(0)

2018年11月13日

転貸借 賃貸人の承諾を得て賃借物を第

転貸借 賃貸人の承諾を得て賃借物を第三者に転貸した場合には,賃貸人と賃借人の間の本来の賃貸借と,賃借人=転貸人と転借人の間の転貸借(その性質は同様に賃貸借である)の二重の関係が存在し,さらに,賃貸人と転借人との問にも直接の権利義務関係が生じる。 ①転借人は,賃貸人に対して直接に義務を負う(民法613条1項)。https://urbanbushcarpenters.org/term-leasehold-interest/
  


Posted by 柴田 裕介 at 18:09Comments(0)